John-Boos selection

Morphoseがご紹介するジョンブース。
(白枠が本ページアイテムです。他アイテムは画像クリックで移動します。


Rボードメープル


Rボードチェリー


R ウォルナット


ボードクリーム


ジョンブース カッティングボード Rボード・チェリー 商品詳細

ジョンブース(John Boos):カッティングボード<Rボード・チェリー> なら、手数料すべて無料の男前製作所Morphoseで。あなたの男ヂカラUPさせます。

ジョンブース(John Boos)
カッティングボード<Rボード・チェリー>

ジョンブースは1887年の創業以来、製法・特に素材には並々ならぬこだわりを持ち、プレミアム品質の業務用キッチンを製造するアメリカのメーカー。

シェフの間でも高い評価を得ており、今日ではホワイトハウス御用達となるほどに、その高い品質には他社の追随を許しません。元々プロユースだったジョンブースのカッティングボードを家庭でも使えるサイズに仕上げました。
とはいえ、3センチを超える厚みに加え、元々重量感のある高価な銘木を使用しているため、その重量は4キロにもなります。

特にオススメしたいのは「チョッピングブロック」。木の側面(板目)を使わず、コスト面では不利ですが年輪側(柾目)を使い、包丁にもやさしく、そして更に重厚感あるボードに仕上がっています。

 本当に使いやすい道具であると同時に、道具だけではない、目で見る愉しさと長年使うことでの味わいをも堪能できる逸品です。

ジョンブース 重量級銘木のカッティングボード ジョンブース 重量級銘木のカッティングボード ジョンブース 重量級銘木のカッティングボード

 男は道具にこだわる生き物だ。
必ずといって良いほど、自分のこだわりの道具を持っている。
道具こそ自分のステータスであり、自分らしさを表すものなのだ、と思う。

 ジョンブースのカッティングボードは元々プロ用。その品質はシェフからも大きな賛美を得ている。それをなんと、家庭用のものをつくってしまった。アメリカの企業らしい発想でワタシは個人的に好きだ。

 ジョンブースのカッティングボードのラインナップに今回はハードメープルの柾目を使った上位品の“チョッピングボード”(写真左)をはじめ、3種の銘木から選べる“Rボード”(写真下)を用意。それぞれに特徴ある個性を楽しんでもらいたい。

 ジョンブースがもっとも得意とする素材はメープル(右写真中央)だ。厳選されたノーザン・ハードメープルを、異なる木目の部位同士をつなぎ合わせてソリや割れに耐性を持たせた。
元々の素材自体、希少な部分を使用しているため、特に木目が美しい。

 日本では家具やテーブルなどで目にするチェリー材の他、小さな雑貨やナイフのハンドルなどに使われる硬度・比重共に高いウォルナットを使用したカッティングボードも存在し、こちらの木目の美しさは使い込むほどにその色艶が増してくる。特にウォルナットは非常に高価な材であり、カッティングボードに使用するなどは、あまり聞いたことがない。

 ワタシはぜひ、皆が集まる場所、例えばダイニングテーブルやリビングテーブルなどで、ちょっとしたフードの直置き台として使われてはどうか、と思う。皆でその存在感や木目を楽しみながら団欒するのもいいものだ。

こだわりの素材は3種。上から、
「チェリー」、「メープル」、「ウォルナット」。中でもウォルナットは希少。

 ジョンブースのさらに優れた点は、品質へのこだわりの他に「長く使えるサポート」がある。

 木材専用に独自の技術で開発されてたクリームも作っている。木材屋は木材に徹し、そのメンテナンスは他業者に任せてしまうのが定説なのに対し、プロ相手だからこそぬかりがない。
100%天然の蜜ロウなので、舐めてももちろん安全。木材が必要とする栄養、保湿、そしてカビや菌などから守る万能クリームだ。
木材にはもったいない?? そう思いたくもなるが、「いいものを長く愛用してほしい」、というキモチの表れであり良いものを長く大事に使う姿勢がとても実直に感じた。

 実際に使ってみると驚いたことが2点あった。

 まず1点目。しっかり洗って日陰で乾燥をさせたボードにクリームを手で摺りこむ。このクリームは伸びがいい。あまりタップリつけなくても大丈夫そうだ。ふと手を見てみると、驚くほどにしっとりとしている。冬には乾燥肌で悩む私には、この保湿力には驚いた。

 そして2点目。塗りたてのボードは当然テカテカとしている。が、1日にそのまま放置しておくと、しっとりとした感じに変化していた。さらにウエスなどで拭き上げると、深みの増した美しい木目が浮かび上がってきた。

 アイデアひとつでより豊かなライフスタイルを送っていただけるジョンブースのカッティングボード。新築祝いや還暦祝いなどには特に喜んでもらえることだろう。

長く愛用いただき、ぜひとも、自分色に染めてほしい逸品だ。
※現在ちょっピングボードの取扱いはございません、ご了承ください。

ジョンブース Rボード・チェリー

サイズ:W457×H305×D38(mm) 約4kg

素 材:チェリー(サクラ) ソリッドウッド

生産国:アメリカ

お届け:約5~35日

 

販売価格(税別)

¥12,000

 

その他の情報::Morphoseブログ(tag"ジョンブース")

▲このページのトップへ

John-Boos Other selection

Morphoseが数あるカッティングボードの中から選んできた、あなたを変えるベストオブジョンブース。
商品画像クリックで各アイテムのページへジャンプします。


最高のメープル材を使用した、ジョンブースの代表的カッティングボード。手頃な値段でプレゼントに人気。


メープルよりもやや高価ですが家具などに使われる高価なチェリー材は、その木目の美しさが特徴。


他に例を見ない、希少なウォルナットを贅沢に使ったボード。経年変化で増す色艶のレベルは3種の材でトップクラス。


なめても安心、蜜蝋で作られた白木用メンテナンスクリーム。木のひび割れ、汚れの染込みを防ぎます。お買い得3本セット。